家賃の補助/特優賃(特定優良賃貸住宅)の不動産情報・大阪版
 特優賃(特定優良賃貸住宅)
大阪市の特優賃
 

賃貸マンションなら賃貸 大阪 不動産jp【アパマンショップ】で お部屋探し

特優賃の特徴

 
契約家賃として、一般の賃貸マンションの相場に合わせた家賃が設定されていますが、入居者はその契約家賃から国や自治体から出る補助金を差し引いた全額を入居者負担額として支払います。
家賃(入居者負担額)は、前年度の収入および家族数等に応じて3段階〜5段階に区分されており、入居者に家賃が補助されることになっています。
 
入居者負担額は、「傾斜型家賃方式」と「フラット型家賃方式」があります。
◆傾斜型家賃方式とは?
入居者負担額は、毎年約3.5%(大阪市内は契約家賃の2%)ずつ引き上げられ、契約家賃に到達するまで補助が受けられます。
 
【補助期間】
原則として管理開始月より20年間を限度とします。
 
◆フラット型家賃方式とは?
入居者負担額は、管理開始日より15年又は20年間は一定額で変わりません。
(但し、経済変動その他の事情により変動する場合があります。)
 
【補助期間】
原則として管理開始月より15年又は20年間を限度とします。
※入居者負担額の方式は、住宅によって異なります。
 
特優賃は、住宅を必要とする方へ補助をすることが目的なので、仲介手数料は必要ありません。
 
契約時に、敷金として契約家賃の3ヶ月分を預託します。礼金などは不要です。また、一般の賃貸住宅のように敷引や解約引きのように決まって差し引かれるという金銭はありません。
リフォーム代は実費精算になりますので、きれいに使えば余分な出費を抑えることができます。
 
 
弊社関連サイト
・お部屋探しの決定版は、賃貸大阪不動産JPです。 ・大阪の中心梅田駅近くの物件を扱う「梅田×賃貸不動産」や「新大阪×賃貸不動産」や「福島」また人気の御堂筋線に特化したHPもあります。 ・ペットと一緒に住みたい向けのペット可賃貸で検索が便利です。
当店のブログ 公式ブログは アパマンショップの日記
・事業用なら「貸事務所、貸倉庫の大阪不動産情報」です。